取材・文:
Journal ONE(編集部)

忍者の里・伊賀の名物は見逃せない!

伊賀名物の「豆腐田楽」は、ランチでも伊賀の銘酒の肴にも合うヘルシーな料理です。

お店の中は、高い天井と大きな梁のある落ち着いた日本家屋ならではの設えに、味噌の食欲を誘う香ばしい匂いが漂います。

炭火で丁寧に田楽を炙りながらお話ししてくれたのは、11代目の吉増浩志オーナー。

「山に囲まれた伊賀は、魚が手に入らない分の栄養をこの豆腐田楽で摂っていたんですよ。」と、次々に出来上がった豆腐田楽を朱塗りの木箱に並べながらお話ししてくれました。

かわいい朱塗りの木箱に並んだ豆腐田楽は、一口サイズで食べやすく、ついつい何箱も頼んでしまいそう。ヘルシーな副菜が盛りだくさんの定食だけでも満足感一杯ですので、食べ過ぎ注意かもしれません。

伊賀の地酒を楽しみたい方には、大豆を使った様々な一品料理が揃っていて、一晩では食べ尽くせません。

「豆腐をアレンジした一品料理は勿論、伊賀牛ステーキのコースもワインやお酒にぴったりです。」と奥様で支配人の千英子さんが笑顔で紹介してくれました。

ミシュランガイド三重2019で、ミシュランプレートに選ばれるには伝統を守り、新しい楽しみ方を追求し続けるご夫婦の想いが源なのですね。

おすすめ記事